発酵プエラリア配合サプリメント ドクタープエアグア
発酵プエラリア配合バストケアサプリ【Dr.Pueagua】

プエラリア+ボルフィリン配合クリームで更にバストアップ!

プエラリアサプリメントに更にバストアップクリームをプラスする

プエラリア・ミリフィカはそれ単品でも十分にバストアップ効果が期待できるサプリメントです。
ですが、せっかくプエラリアのサプリメントを飲むのならば、更にバストアップ効果を狙い、美しいバストラインを保ちたいものです。
そんな場合は、プエラリアサプリメントと併せて、バストアップクリームを使用することをお勧めします。しかもボルフィリンという成分が配合されたバストアップクリームならば、バストアップ効果も更に高くなるでしょう。

バストアップ効果の高いボルフィリンとは

ボルフィリンという成分は、近年、胸の脂肪を増殖させる効果があると期待されている、植物由来の成分です。
プエラリア・ミリフィカや大豆等に含まれるイソフラボンが、女性ホルモンに直接作用をしてバストアップを助ける効果がある成分なのに対して、ボルフィリンは全く違った形でバストアップをサポートしてくれる成分なのです。
ボルフィリンは女性ホルモン等は一切関係なく、胸の脂肪を増殖させ、その脂肪を蓄積させるという形でバストアップにアプローチをしてくれると言われています。
また、ボルフィリンは塗った部分にのみ作用をするので、胸にボルフィリン配合のバストアップクリームを塗れば、ピンポイントでバストアップ効果を期待できます。
更にボルフィリンには脂肪を蓄積する効果もあるので、ボルフィリン配合のバストアップクリームを使わなくなっても脂肪は蓄積されたまま、つまりボルフィリン配合のバストアップクリームをある程度継続して使用すれば、バストアップ効果は持続すると考えられています。

ボルフィリンの発見と臨床実験

ボルフィリンはフランスのセダーマ社が研究開発し、ユリ科のハナスゲという植物の根に含まれるサルササポゲニンという成分の中から発見されました。
更にセダーマ社ではボルフィリンの臨床実験も行っています。
18歳~35歳の女性で、ブラジャーのカップサイズが75Aと65~70Bサイズの30名に、片方のバストにだけボルフィリン成分の入ったバストアップジェルクリームを1日2回、56日間継続して塗布し続けて、その結果を検証しました。
その結果、約半年間の使用でAカップ(約300cc)の女性が、約81ccのボリュームアップが可能だということがわかりました。(個人差あり) ⇒詳しくはこちらから。

ボルフィリンを使用する際の注意点

副作用のリスクはまだわかっていない

ボルフィリンは近年、新しく発見された成分で、まだ副作用については研究が進んでいないのが現状です。
ですから、ボルフィリン配合の化粧品を継続使用することにより、どういう効果や副作用が現れるのかについては、今後の研究が待たれている段階です。
要するに、ボルフィリンにはどのような副作用があるのかがはっきりとわかっていないのです。
また、現在発売されているボルフィリン配合のバストアップクリームの中には、配合成分をきちんと表示していないものがありますので、そういった成分表示があやふやな商品は避けた方が良いでしょう。

使用後には手を洗う

前述の通り、ボルフィリンは塗った部分の脂肪を増大させる効果があると言われている成分です。
ですから、ボルフィリン配合のバストアップクリームを使用した際に、手にクリームが付いたままにしておくと、クリームの付いている手の脂肪が増大してしまう可能性があります。
つまり、ボルフィリンが付着した指が太くなったり、手のひらなどに脂肪がついてしまう可能性があるのです。
ボルフィリン配合のバストアップクリームを使用した場合は、必ず手を洗ってクリームを綺麗に落としましょう。

ボルフィリンという名前について

ボルフィリンという名前は、ボルフィリンを最初に発見したフランスのセダーマ社の登録商標なので、セダーマ社以外の商品の場合はハナスゲ根エキスと書かれていることがあります。 ボルフィリンを配合したバストアップクリームがなかなか見つからない、という方は、配合成分に「ハナスゲ根エキス」と書かれている商品を探してみましょう。

pinky plus ピンキープラス pinky plus ピンキープラス送料無料プチプラ価格効果を実感できる
バストアップはしたいけれども、プエラリアの副作用が気になる…。そんな女性のための安心・安全なプエラリア不使用のバストアップサプリメントです。
もちろん、プエラリアサプリメントの補助としてもお飲みいただけます。購入しやすいプチプラ価格も魅力的。まとめ買いだと更にお得価格に!おすすめです。

PAGE TOP