潜水士試験を受けるまでの流れ その3

潜水士試験の試験会場は、基本的には各地方の安全技術センターです。
ですが、お近くに安全技術センターが無い場合は、出張試験を利用するのが良いでしょう。

潜水士試験の出張試験について

安全技術センターがあまりにも遠い場合は、出張試験を実施している場所を利用すると良いでしょう。 ただし、出張試験は通常の試験とは日程が異なります。しかも試験の実施回数も少ないので必ず最寄りのセンターの試験日程を確認して下さい。 受験申請書の提出先も各地区ごとに異なります。必ず詳細の確認を! 潜水士試験 出張試験の日程の確認はこちらから

潜水士試験 全国出張試験実施場所

北海道 函館、札幌、旭川、帯広、釧路、北見 東北 山形、岩手(2回実施)、青森、秋田、庄内、福島 関東 神奈川、山梨、茨城、東京、長野、新潟、埼玉 、栃木、群馬 中部 富山 、福井 、岐阜、三重 、石川、静岡 近畿 京都、滋賀、和歌山、大阪、奈良 中国・四国 鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知 九州・沖縄 北九州、宮崎、鹿児島、熊本、長崎、大分、佐賀、宮古、沖縄

PAGE TOP